So-net無料ブログ作成

谷垣氏 内閣不信任案提出も

引用

自民党の谷垣総裁は、野田政権を今国会で解散に追い込むため、衆議院での内閣不信任案提出などを検討する考えを示しました。
自民党・谷垣総裁:「9月8日まで会期がある。その辺の政権の出方というものを見極めながら、我々も(内閣)不信任案や問責決議案をどう使うかということも念頭に置き、考えなければならない」
そして、谷垣総裁は、尖閣諸島に香港の活動家が上陸した問題や韓国の李明博大統領の竹島上陸などについて、「周りから甘くみられている。もはや民主党政権では外交を立て直すことは不可能だろう」と指摘しました。また、国政進出を目指す大阪維新の会など第3極に関しては、「選挙の直前に、にわかに人を集めてやるような政党に過度な期待をすると必ずしっぺ返しがある」とけん制しました。

 

同じ事ばかりやってるわね・・・

この前解散すればよかったじゃない。この人ほんとにバカじゃないの。

自民党も信用ならないけど、この人は特にダメね(苦笑)


nice!(0) 

サイト受刑者 別の強殺容疑

引用

名古屋市で2007年、会社員磯谷利恵さん=当時(31)=が男3人に拉致、殺害された「闇サイト殺人事件」で、強盗殺人罪などで無期懲役が確定した堀慶末受刑者(37)が、1998年に愛知県碧南市の夫婦が殺害された事件にも関与した疑いが強まったとして、県警碧南署捜査本部は3日、強盗殺人容疑で堀受刑者ら男3人を逮捕した。
他に逮捕されたのは、無職佐藤浩(36)=別の事件で服役中=、建築作業員葉山輝雄(43)=鹿児島県枕崎市中央町=両容疑者。「強盗する目的で押し入り、男性と奥さんを殺して物を奪いました」などと、3人とも容疑を認めているという。
逮捕容疑は98年6月28日午後4時半ごろ、碧南市油渕町のパチンコ店店長馬氷一男さん=当時(45)=方を訪ね、翌29日午前2時ごろまでの間に、馬氷さんと妻里美さん=同(36)=を窒息死させた上、現金6万円とブレスレット1本などを奪った疑い。堀受刑者らは「ロープで首を絞めた」と供述しているという。
捜査本部によると、現場の食事の跡から検出された唾液のDNA型が堀受刑者と佐藤容疑者のものと似ていることが、昨年夏ごろ判明。2人の供述などから葉山容疑者も浮上した。3人は当時、名古屋市内に住み、同じ建築会社で働いていたという。被害者とは面識がなかったとみられる。

 

ひどすぎるわ・・・

なんておぞましい人間なの。

やっぱり1人殺したら死刑にすればいいのよ。

ちゃんと動機とかをふまえてほしいわ。


nice!(0) 

禁止前にレバ刺し 男性死亡

引用

千葉県は13日、県内の飲食店で先月末に牛の生レバーを食べた同県市川市内の70代男性が病原性大腸菌O157に感染し、多臓器不全により死亡したと発表した。食べたのは、厚生労働省が今月1日に生レバーの提供を禁止する直前。県によると、男性は今月5日以降、腹痛や下痢を訴え、13日死亡した。県は生レバーが原因の可能性が高いとみている。

 

これはもう自業自得よね。

自分だけは特別だと思っていたのかしら。

困ったものだわ。


nice!(0) 

てんかん隠し免許更新 男逮捕

引用

てんかんの持病を隠して免許を更新したとして、千葉県警交通捜査課は4日、道交法違反(免許証不正取得、過労運転の禁止)容疑で、柏厚生総合病院の整形外科医、綱川慎一郎容疑者(38)=同県柏市船戸=を逮捕した。同課によると、持病の不申告による免許不正取得の逮捕は例がないという。
逮捕容疑は2011年11月7日、同県の流山免許センターで、てんかんの発作を隠して虚偽の申告をし、運転免許を更新した疑い。容疑を認めているという。
同課によると、綱川容疑者は今年3月21日、柏市内で運転中、てんかんによる発作で市道のガードレールに衝突する事故を起こした。柏署が4月、臨時適性検査の受検や免許の自主返納を求めたが、応じなかった。

 

大事故があったばかりじゃない。

しかも医師が・・・何をやってるのよ。

医師免許も剥奪してほしいわ。


nice!(0) 

市職員30人の親族が生活保護

引用

大阪府東大阪市の職員約30人の2親等以内の親族(親、子または兄弟姉妹)が生活保護を受給していることが24日、市関係者への取材で分かった。職員はいずれも、親族が生活保護を申請した際に「扶養することはできない」と市に回答していたという。市は「職員なら一定の収入がある」として、改めて扶養の可否について確認する方針。
受給者の扶養をめぐっては、個々の事情があるため、収入だけで明確に可否を判断できないのが実情だ。しかし、同市職員の大半が親族への仕送りすら断っており、公務員としての姿勢に疑問の声が上がりそうだ。
生活保護法では、親子など、民法上の扶養義務者による援助を優先すると規定。先月、人気お笑い芸人の母親の受給が論議を呼んだことを受け、厚生労働省は、親族に十分な扶養能力がある場合は扶養義務を果たさせるよう、自治体に徹底させる方針を打ち出した。
こうした経緯を受け、東大阪市が受給者の記録を調べたところ、約30世帯が同市職員を扶養義務者として申告していたことが判明した。市によると、記録上は「公務員」としか記されていないケースがあるため、さらに増える可能性もあるという。
自治体は申請時に、扶養できそうな親族がいる場合、扶養の意思や能力の有無を尋ねる。市もこの職員らに対して調査したが、いずれも扶養できないと回答。仕送りを承諾したのもわずか1世帯の親族だけだった。
市によると、同市の一般行政職員(平均42・8歳)の平均年収は715万5千円で、担当者は「職員なら必ず一定の収入があり、扶養できる可能性が高い。今後、優先して扶養の可否について調べたい」としている。
同市では今年3月現在、約1万4千世帯、約2万1千人が生活保護を受給しており、10年前からほぼ倍増。生活保護費は、今年度の当初予算ベースで約365億円に上り、一般会計総額の18%を占め、財政を圧迫している。
市は今年1月、市長を本部長とする「生活保護行政適正化推進本部」を設置。市内の警察署とも連携を強化し、不正受給防止や自立支援などに取り組んでいる。

 

ま、そんなもんよね。

ほんとふざけてるわよ。


nice!(0) 

田中美絵子議員に不倫報道

引用

「小沢ガールズ」の民主党の田中美絵子衆院議員(36)=比例・北陸信越=が駅構内で男性とキスする写真が14日発売の雑誌「週刊新潮」に掲載された。
同誌によると、相手は国土交通省中部地方整備局副局長を務める55歳のキャリア官僚で、同省担当のベテラン記者の話として「奥さんと大学生になる娘さんがいる」と紹介。写真では、東京都品川区のJR大崎駅構内で互いの腰に手を回し、くしくも小沢一郎元代表のお膝元である岩手県をPRするポスターの前で唇を重ね合わせている。田中氏はキャスケット帽を目深にかぶり顔を隠しているものの、人目をはばからない大胆な行動だ。その後、腕を組み駅と連絡通路でつながるシティーホテルへと向かったと伝えている。
記事の内容について田中議員の事務所は「こちらでは状況を把握しておりません。本人もコメントを出す予定はないようです」とした。田中氏は09年の衆院初当選前、風俗ライターだったことや、出演した映画でヌードを披露した経歴などでも話題になった。

 

平和なものね。

しかもあいてはキャリアで不倫って。

なんでこんなのが国会議員なのよ。バカじゃない。


nice!(0) 

邦人俳優を訴追

引用

少女(16)に性的虐待を加えたなどとして、米検察当局は2日までに、ロサンゼルス市で俳優・モデル養成学校を運営する俳優金田芳朋容疑者を訴追した。地元メディアが報じた。
検察当局によると、金田容疑者は2月22日、モデル志望の教え子の少女に日本語を教えるとして自宅のアパートに連れ込み、性的虐待を加えるなどした疑いが持たれている。有罪となれば、最長2年の禁錮刑が科される。

 

海外で何やってるのよ。

事実なら最低ね。

そうでないことを願うわ。


nice!(0) 

赤ちゃんポスト 受け入れ最少

引用

熊本市は22日、慈恵病院(同市西区)が設置した、親が育てられない子供を匿名で受け入れる「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」の11年度の利用状況を公表した。受け入れ人数は8人で10年度より10人減り、07年度の開設以降最も少なかった。過去5年間の合計は83人となった。
11年度の8人の年齢は乳児(生後1カ月~1歳未満)2人、新生児(生後1カ月未満)6人。出産直後に当たる生後7日未満は5人だった。また、8人のうち3人は自宅出産だった。虐待の形跡のある子供はいなかったが、1人は現在も身元が分かっていない。
身元が分かった子供7人の親の居住地は熊本県内4人、熊本以外の九州2人、中部地方1人。これまで九州以外の遠隔地からの利用割合が高かったが、大幅に減った。母親の年代は20代4人、30代3人だった。兄姉がいる子供は4人で、いずれもきょうだい3人以上の多子世帯だった。
ポストの利用理由(複数回答)としては「生活困窮」「育児不安」「不倫」「未婚」が各2件。「子の祖父母の反対」「戸籍に入れたくない」もあった。
慈恵病院の蓮田太二理事長は、今年1~3月の利用はなかったとして「匿名で預かる仕組みなのに『行っても捕まえられる』と誤解されている」と懸念を示していた。

 

ひどい話よね。

でもダメな親に育てられるよりマシかも。

過去の子供たちはどうやって育っているのかしら?


nice!(0) 

物保護「美しい種」が優先

引用

植物保護の取り組みは人間の目から見て美しく見える種が優先され、醜く見える種は無視されがちな傾向がある――。そんな研究結果が科学誌バイオディバーシティの2012年版に発表された。
この研究は「新しいノアの方舟――美しく有用な種に限る」とのタイトルで、カナダの農業機関の分類学者アーニー・スモール氏が寄稿した。それによると、絶滅の恐れがある種の中でも、人間から見て美しさや強さ、可愛らしさといった好ましい特性を持つ種は、そうした特性を持たない種に比べて保護活動の対象になりやすいという。
例えばクジラ、トラ、ホッキョクグマなど人気のある大型生物は保護のための法律が制定され、一般からの寄付も集まりやすい。これに対してヘビ、クモ、カエルといった生物は、生態学的には同程度の重要性を持つにもかかわらず、前者に比べて魅力が欠け、無視されることが多いという。
こうした傾向は生態系や食物連鎖のバランスに対してに重大な影響をもたらしかねないとスモール氏は言う。「特定種の保護にばかり力を入れることは、全体としての生物多様性を守るには不十分だ」と指摘。人間から見て魅力的に見える動物の方が生態学的な重要性が高いとは限らず、こうした選択の結果、人間のイメージや好みを反映した自然が形成される可能性もあると警鐘を鳴らしている。
この研究について世界自然保護基金(WWF)の関係者は、姿形が人間に似ている大型哺乳類の方が関心を集めやすいのは事実だとしながらも、「野生のトラの絶滅を防ぐには、広大な自然の森を保護し、また餌となる動物やその動物が餌とする植物全てを保護する必要がある」と語り、特定種の保護が他の生物を含めた生態系全体の保護につながると指摘する。

 

やっぱり見た目が重視されるのよね。

当たり前だけどひどい話しよね。


nice!(0) 

爆破予告で高1を逮捕 宇都宮

引用

宇都宮中央署は18日、威力業務妨害の疑いで、神戸市の私立高校1年の男子生徒(15)を逮捕した。
逮捕容疑は10日午後7時35分ごろ、宇都宮市文化会館に「卒業式を爆発する」などとメールを送った疑い。職員が11日朝、メールに気付いた。
同文化会館では宇都宮大(9日)と専門学校(10日)の入学式が、爆破予告の電話やメールで中止になった。専門学校の予告では、宇都宮市の無職の男(21)が威力業務妨害容疑で逮捕された。
同署によると、男子生徒は「(報道を見て)自分も騒ぎを起こしたくなり、自宅のパソコンからメールを送った」と供述している。

 

中止になった卒業式はどうなるのよ。

バカが簡単に事件を起こせてしまうのは大問題ね。

こういうのをどんどん極刑にしていかないと、増え続けるわよ。


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。